2021.03.12UP     女性の幸せは時間とお金のゆとりで決まる?不動産投資が近道に

お金では買えないものはありますし、裕福な生活をしていても精神的に満たされない人もいるので、
お金があれば幸せというわけではありません。
しかし、裕福でゆとりのある生活をしている女性のほうが幸せを感じているのも事実です。
この記事では、女性の生活満足度の要因が分かる調査結果と、
豊かな生活を手に入れるためにオススメの不動産投資のメリットをご紹介します。

女性の生活満足度に影響する要因

ニッセイ基礎研究所がおこなった25~59歳の女性5000人を対象としたアンケートでは、
収入や資産が女性の生活満足度に影響する要因のひとつであるということが分かりました。

具体的には、年収500万円以上の女性は専業主婦の女性より生活満足度が高く、
夫の年収が1,500万円以上になると妻の生活満足度は約8割になります。
また、専業主婦の生活満足度は高いですが、年収500万以上になると就業女性のほうが上回る結果となっています。

また、個人的な要因としては時間のゆとり、体力、開放的な性格も生活満足に影響を与えると考えられ、
調査結果でも時間に余裕がある女性の生活満足度は57.2%となっています。

不動産投資で時間をかけない資産形成

かつては日本でも金利が高く、働いてただ貯蓄しておけばお金を増すことができました。
例えば、金利が6%の場合銀行に預けておくだけで、10年で2倍にすることが可能ですが、
今の超低金利では100万円を10年預けてもたったの数百円にしかなりません。
現在持っている財産を増やすためには、資産運用が必要です。資産運用の仕方には国債、投資信託、
株式投資などがありますが、時間をかけずに資産形成をしたい方にオススメしたいのが不動産投資です。
ここでは、不動産投資のメリットをご紹介いたします。

・2つの方法で利益をあげられる
不動産投資なら不動産を賃貸して安定した収入を得るだけでなく、
不動産価格の高い時期を狙って売却すれば一度に多額の利益をあげることも可能です。

・不動産投資ローンを組むことで利益率も上昇
不動産投資には資金が必要ですが、すべて自己資金で準備する必要はありません。
例えば、自己資金で購入した1000万円のワンルームマンションの利回りが10%の場合、
不動産投資ローンを活用して自己資金を200万円に抑えれば、手元に現金を残せ、さらに利回りも25%まで上昇します。

まとめ

新型コロナウイルスの影響で、今はよりよい条件を求めて転職するのは難しい時期です。
不動産投資であれば今の生活を変えずに収入を増やし、短期間で資産形成をすることもできます。
より豊かで時間に余裕のある生活をするために、不動産投資を検討されてみてはいかがでしょうか。