興味があるなら逃げない。
結局はやってみなければわからない。

K.Sさん

K.Sさん 会社員・自動車メーカー

  • 30代
  • 東京在住
  • 所有物件1件

オーナー歴:3年

高校・大学とスポーツをずっとしてきたというK.Sさん。 これまではあまりお金のことを考えてこなかったそうですが、 これからは不動産投資を通じ、しっかり考えていきたいそうです。

Q.不動産投資を始めたきっかけはなんですか?

A.いろいろな投資している友人が不動産投資もしていて話を聞いていたので、
不動産投資というものがある、とは知っていました。

しかし私は体育会系で、高校も大学もスポーツをしてきました。
強くなりたい、上手くなりたいという気持ちで一生懸命頑張ってきましたが、
一方でお金の勉強をしてこなかったんです。

社会人になって少しずつ学んでいたつもりですが、
未来の自分のお金をどうすればいいかということは光が見えていませんでした。
そんなときにPIMの人と出会って始めた、というのがきっかけです。

Q.不動産投資をはじめるときに、不安はありましたか?

A.不安がないと言えば嘘になりますが、
それよりもやってみなければわからないというタイプなので、不動産投資も同じでした。
大なり小なりリスクがあることはわかっていましたが、
「やらないで後悔するよりもやって後悔する」、そう考えました。
興味があるなら逃げないで、しっかり向き合っていこうと自分に言い聞かせました。

Q.パートナーにPIMを選んだ理由は、何ですか?

A.担当してくれた営業の人がとても勉強家でとても頼りになるし、尊敬できると思いました。
会うたびに情報が増えている印象がありますし、ちょっと意地悪な質問をしてもきちんと回答してくれます。
不動産投資の会社の人に限らず、ここまでやってくれる人はそうそういないと思っています。

Q.これから不動産投資を始めようと考えている方に一言いただけますか?

A.何も考えないのも良くありませんが、考えすぎても良くないと私は思います。
考えすぎると、良いことよりも悪いことばかり想像してしまって結局やらずじまいとなることが多いからです。
先ほども言いましたが、大なり小なりリスクはありますが、やってみなければわからないと思うのです。

オーナー歴がそれほど長くないので、マンション経営を実践する先輩といえるほど知識があるわけではありませんが・・・。

Q.最後に、今後の展望を聞かせてください。

A.子どもがいますので、物件と言う有形資産として何かを残せたらいいなと思っているので、
タイミング合えば、もう少し物件を購入してもいいかな、と少し考えています。

ありがとうございました。

K.Sさんの好きな時間、好きなこと