2020.07.14UP 30代後半と20代女性の成婚率は30%!選ばれる男性になるなら収入が必須

未婚男性は未婚女性より340万人以上多いといわれています。
それは、仮に未婚女性が全員結婚してもなお、「結婚できない男性がいる」ということを示しています。
そんな中、マッチングアプリが発表した男性のモテ期と、人気の収入帯に関する調査結果が発表されました。
どんな男性が人気なのかチェックしてみましょう。

ホントに堅実?一番人気は年収600〜800万円

マッチングアプリペアーズを運営する株式会社Parasolの調査によると、
未婚女性に最も人気があるのは「年収600〜800万円」の男性でした。
年収400〜1000万円が人気の70%を占めており、
年収が高くなればなるほど人気も高くなるわけではないことがわかります

男性に経済力を期待する女性は多い

これを見て安心する人もいるかもしれませんが、
30代男性の平均年収が約350万円であることを考えると、
決して「堅実」な数字であるともいえないでしょう。
同調査では女性は「初デートは全額支払う」男性を求める傾向もあることが分かりました。

不動産投資で男の魅力“経済力”と“余裕”を身につけよう

この調査を踏まえると、選ばれる男性になるには
「経済力は欠かせないものである」といえそうです。
自分よりも若い女性と結婚したいと考えるならなおさらでしょう。
30代男性の半数以上は同じ30代と結婚しています。
しかし、相手が10歳近く年の離れた女性となると、成婚率は3割以下となります。
異なる世代の女性のハートをつかむには、男性としての余裕を感じさせることは欠かせないでしょう。
余裕を作るものの一つは経済力。
その基盤を築くなら、不動産投資がオススメです。

まとめ

モテる男性には、経済力とキャリアに裏打ちされた自信と余裕があります。
自分よりも若い女性と結婚したいと考えるなら、
モテる要素を1つでも多く持っていた方が有利になります。
不動産投資なら仕事を続けながら始められるため、
不動産投資を通じて、男の魅力を作る経済力と余裕を磨いてはいかがでしょうか。